難聴によって起こるめまいや耳鳴りの症状|あくまでも目安な話

医者

購入方法について

耳

意外なところにあるんです

補聴器とはいったいどこに販売しているのか知っている人は少ないと思います。その販売店とは意外な眼鏡屋さんなんです。専門的な販売店ももちろんありますが基本的には眼鏡屋さんで多く取り扱われています。取り扱っていないところも一部あります。補聴器を作る際には直接販売店へ足を運んでほしいと思います。最近では通販という手もありますが補聴器の場合は、耳の検査をしてその意図に合ったものを作り提供しなくてはいけないからです。いわゆるオーダーメイドになります。人によって耳の形状が異なりますからその人に合った形を作りますので検査が必要となるんです。また音がどの程度聞こえてるのかによっても変わってきます。作るためには奥が深いんです。

専用の物が必要となるんです

補聴器は電池で動いています。その電池が特殊なもので一般の家電量販店などでは販売していないんです。その販売店でしか取り扱っていないので購入するときは注意が必要です。その電池も値段が少し高めになっています。電池に限っては販売店ではなくても通販で購入できると思います。お店が遠い方などは利用してほしいと思います。そして最近の補聴器の特徴はただ耳にはめるのではなく、走ったり動いたりして落ちないように工夫がされています。子供の場合は動き回ってしまいますので、補聴器にメガネのように耳に引っ掛けるものが付いているんです。そうすると動き回っても落ちる心配もないです。補聴器の1台の値段がパソコンが購入できるくらいの金額となっています。